通常メルマガのご登録はこちら

最近、お問い合わせの多いFacebook広告情報などを配信している
通常メルマガはこちらです。

通常メルマガへのご登録はこちら

※登録フォームの公開要望が多く、急遽、公開したため、
登録後はご挨拶メールが1通のみ届きます。

以降は、通常メルマガが不定期で配信されます。

原田メソッドの目標達成シートってどんな人が使うべきなの?

こんばんは。アイラです。

昨日ご紹介した、
目標を達成出来る無料のテンプレートは
もう、手に入れて頂けましたでしょうか?

→ 目標達成できる無料のテンプレートが貰える場所

ダウンロードできる期間は、
1月10日の23:59までですので、

お早めにご登録して、
テンプレートを貰っておいて下さいね。

 

で、だ!

この原田メソッドって何なのさ?
ってことなんですけれども。

 

実は私、約1年前に開催されていた
【原田メソッド】の講義に、
オブザーバーとして呼ばれたことがありまして。

その時、隣にいた人は、
チーム・バチスタとかにも出演していた
俳優の伊原剛志さんだったんですよ。

これが証拠です。

※2016年10月に投稿したFB投稿です。

 

で、ですね。

「なんで俳優さんがここにおるんやろなー?」

と思って、一緒にランチを食べてた、
井原剛志さんへ質問してみたんです。

 

すると、実は、井原剛志さんも
原田メソッドを過去に受けていたそうで、

俳優以外に、「ごっつい」っていう名前の
お好み焼き屋さんを経営しているそうなんですが、

原田メソッドを受けてから
劇的に事業が急成長したんですって。

 

さらに、学生の息子さんが
サッカー選手を目指してるからと

これまた原田メソッドを受けさせてみたら、
サッカー留学するまでに至ったそうです。

 

このときの私は、ただ、ただ、
その話を漠然と聞いていただけなんですが。

なんにせよ、

原田メソッドって、ビジネス以外にも効果があるんだなー
って認識しかなかったんですよ。

 

で、いざ、私も
原田メソッドのテンプレートを
実際に使ってみたら、

自分の時間の使い方がなってないな…

っていう、
痛いところに気付いたワケです(汗)

 

で、だ!

ただ時間の使い方を意識すれば良いか?
というと、そうではなくて。

 

【原田メソッド】の場合、
自分の自己分析だったり、
メンタルトレーニングなんかも
セットで矯正していけるようになるので、

目標に対して、脱線しにくくなるから
着実に前に進むことが出来るんですよね。

 

こんな行動しちゃってたりしませんか?

たとえば、仕事中にリサーチ目的で
youtubeを見たりすることも
あったりするじゃないですか?

 

で、時間管理がなってない人の場合、
何をするかっていうと、

YouTubeでキーワードを入力して動画を検索

関連動画に気になる動画を発見!

■またまた関連動画が気になって視聴

■ふと、当初検索していた目的が
 なんだったか忘れる

既に1時間以上も、無駄なことをしていた

こんなことをしてたりして、
予定時間を大幅にロスしてたりするんですよね。

あなたも一度は
やったことがあるんじゃないでしょうか?

 

別に、時間に物凄く余裕がある人なら、、
やっても良いと思うんですけども、
時間は刻一刻と過ぎ去ってるんですよね。

 

ここで、気付いて欲しいんですが・・・

もし、
会社に勤めてる人が
仕事中にこんなことをしてたら、

上司に叱られたりするから
普通はしないでしょ?

 

そりゃ上司が怒るのも当然ですよね?

仕事中に関係のないことをしてたら
会社だってお金を払いたくないですもん。

 

同僚がこんなことをしてても
イラッとしますよね?

 

こっちは仕事を真面目にしてるのに、
かたや仕事をせず遊んでる人と
お給料が一緒だったらズルいな
って思うのが普通ですよね。

 

なのに、ネットビジネスの場合、
誰も怒ってくれる人が居ないから、
仕事中に平気で脱線するんですよ。

 

しかも、それに慣れちゃって、
自分が脱線してる事に気付いて無いし、
反省すらもしてない人が物凄く多いんです。

コレ、危険ですよねー。

だから、まずは、ここに登録すると
無料で貰えるテンプレートを受け取って、
自分の行動を見直してみると良いですよ。

→ 目標達成できる無料のテンプレートが貰える場所

 

最初は面倒に感じるかもしれませんが、
これをすれば、自分が得たい未来に
近づいてるんだって思ったら、

そりゃ誰でも、
1日でも早く目標を達成したいですから、
手抜きなんて出来ないハズです。

 

新年って、やる気がみなぎってますから、
今までの自分を変えるなら今しかないですよ。

 

次回の記事では、原田メソッドの
無料キャンペーンで貰えるテンプレートの
効果的な使い方について解説します

※上記の記事をお読みになる場合は、以下のリンクから開くメッセンジャーで
「原田メソッド2018」とご入力ください。パスワードをお伝え致します。

→記事パスワードの入手先

 

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です