通常メルマガのご登録はこちら

最近、お問い合わせの多いFacebook広告情報などを配信している
通常メルマガはこちらです。

通常メルマガへのご登録はこちら

※登録フォームの公開要望が多く、急遽、公開したため、
登録後はご挨拶メールが1通のみ届きます。

以降は、通常メルマガが不定期で配信されます。

Facebook広告アカウントが不正ログインで全停止!復活対策を教えて!?

こんにちは。アイラです。

Facebookで広告運用をしている人にとっては
広告アカウントが全停止を食らうとなると死活問題ですよね?

私はアカウントが停止されるようなポリシー違反をしていないから大丈夫!

なんて思っている人も多いのですが、

ポリシー違反をしようがしまいが、
Facebookの広告アカウントが全停止になる事態が
発生することがあるんですよ。

 

そんな事態が発生したときの対処法を
私の体験談を通してお伝えします。

なんでFacebookの広告アカウントが停止になるの?

Facebook広告アカウントが停止になるパターンは
だいたいが以下の4つ。

通常のFacebookアカウント停止パターン
  • Facebook広告のポリシー違反
  • 上記に伴い、Facebook側から目を付けられている
  • ライバルやFacebookユーザーからの通報(何かしらのいちゃもん)
  • Facebook側のミスによるもの

ポリシー違反や通報でしたら、まぁ、

やっちまったな・・・

ということで、自分が悪い事が殆どなんですが、
Facebook側のミスの場合は、
異議申し立てをすることで、すぐに復活したりします。

 

ですが、これらのパターン以外に
もっとややこしいのが【セキュリティーロック】!!

実は、私、先日このパターンに引っかかり
Facebookアカウントが全停止になる事件が勃発したんです・・・orz

 

セキュリティーロックが掛かる原因とは?

■誰かが私をこっそり覗いてた…っぽい

その日も、普段と同じように
深夜なのにPC前で仕事をしてたんですが、

ついさっきまで使えてたハズの
Facebookのメッセンジャーが使えなくなったんですよ。

あれ?おかしいぞ??

と思っていたら

ピコン!とエラーメッセージが表示され
何やら不審なアクセスがあったそうで
セキュリティロックが掛かっていました。

つまり、Facebook側は、

私のアカウントが不正利用されないために
セキュリティロックを掛けてくれてたんですよね。

 

まぁ、不正利用されることを考えたら
物凄くありがたい事ですし、

本人認証のパスコードとか免許証の提示をすれば、
ものの10分程度で復活するんですが、

 

これが復活してなかったら、数日間、
Facebookで繋がってる仕事関係者各位と
一切連絡がつかなくなることに気付いたので
かなりヒヤっとしましたね…

 

実はこの時も、
連絡をやり取りしている方が居たんですが

セキュリティロック時は、相手が
私に連絡を送ることすらできず
なにやらスパム的なメッセージが表示されるそうな(汗)

 

この件があってから

Facebook以外にも、事前に連絡先は交換しないといけないな…

なんて反省しながらもホッとしたんですが、

これはまだ、
【事件の序章】に過ぎなかったんです。。。

 

Facebookにセキュリティロックが掛かるとどんな事が起こるの?

紐づくもの全てに被害が発生する!!

私は普段、Facebookで広告運用をしているので、
セキュリティロックの解除後も
新たな広告を出稿しようとしたんですが

管理画面(広告マネージャー)を見ると
全てのアカウントでこの表示がされてたんです。

広告アカウントに不審なアクティビティがあったため、
セキュリティ上の理由から広告を停止しました。
アカウントの認証を実行され次第、現在の残高で広告を再開します。

つまり、
Facebookのセキュリティロックによって
広告アカウントもロックが掛かっちゃったんです。

 

ということは・・・

すぐに広告が出稿出来ないΣ(゚д゚lll)ガーン

 

でも、まぁ、このメッセージを見れば

アカウント認証を実行すれば、すぐに運用できるよね♪
って、あなたも思いますよね?

 

だから私も、先ほどの画像にあったリンクから
お問い合わせ画面を開いたんですけど、

その画面がコレでして・・・

私ね、何回もFacebookに
お問い合わせしたことがあるから、よーく知ってるんです。

 

このようなお問い合わせフォームって
返事が来るのに、だいたい早くて2~3日、
遅ければ1週間とかなんですよ。

 

しかも、先ほどのお問い合わせフォームを
よーーーーく見てもらうと分かるんですが、
広告アカウントIDの個所が選択リストになってるから

1回のお問い合わせにつき、
1つのアカウントについてしか連絡出来ないの。

 

でも、今回の件で
被害を受けた私のアカウントは20個以上もあるから

もう、考えただけで面倒くさすぎる!!

 

とはいえ、そのままにしておくことも出来ず、

1つ1つアカウントに対して
お問い合わせをし始めたんですけど、
まだアカウント数の半分も連絡してないのに

お問い合わせ出来る上限数を満たしました。
返答がくるまでもう暫くお待ちください。

といったメッセージが表示されちゃって、

『そんなに連絡すんなよ宣告』

を受けました…orz

いやいやいやいや!!

何その自己満回答Σ(゚д゚lll)

私、全然満ちてないですけど??

まだ停止されてるアカウント、半分も残ってますけどーーー( ノД`)

こうなるともう、手詰まりです。

なので、まぁ、普通はここで
Facebookから連絡が返ってくるのを待つ人が
大半を占めると思うんです。

多分、あなただって同じ状況になったら、そうするハズです。

 

でもね、ここで諦めるのはナンセンス!
実は、もっと別の裏技的な対処法があるんです♪

 

なので、もし、あなたが
Facebook広告を使うことがあるのなら

これからお話しすることは
よーく覚えておいた方が今後のために良いかと思います。

 

とりあえず、このときの時間が深夜の3時頃でしたから
残された【奥の手】が使える日中に挑むべく、
その日は就寝し、そして、迎えた翌朝。

 

当然のことながら、深夜に送ったお問合せの返信は
一切返ってきてなかったんですが、

娘を保育園に送った後、
早速、臨戦態勢でPCに向かった私は
その【奥の手】を実施することにしたんです。

Facebookでトラブったときに使える、知る人ぞ知る【奥の手】とは?

Facebookには、先程お伝えしたような
お問い合わせフォームが表向きに表示されてるので、

ココからしかお問い合わせが出来ない

と思っている人が多いのですが、
実は、もっと簡単に、

数10分~数時間で返事が貰える
知る人ぞ知る【奥の手】があるんです。

それがコレ

もしくはこっち

このページの中ほどにある「チャット」が
Facebookトラブルの【奥の手】でして、

Facebook担当者さんと、
チャットでやり取りが出来るんですよね。

※ちなみに、チャットの文字が表示されるのは
対応可能な日中のみですので、深夜になると非表示になります。

 

【チャット問い合わせ】の存在を知らない人は、
トラブルがあっても

Facebookからお問い合わせの返信メールが届くのを
延々待ち続けるムダ時間が発生するんですが、

 

チャットで問い合わせると、メッセンジャー経由で
Facebook担当者さんと連絡が出来るから

まぁ、メール問い合わせよりは
比較的、早く問題は解決します。

 

けどね・・・

ここでも連絡が取れたと安心しちゃって
2回も3回も連絡しない人が多いんです。

 

ほら?

やっぱ、直接連絡が出来るとなると、なんか安心しますし、

何回も連絡したら、さすがに迷惑かな?

なんて思うじゃないですか?

 

だから、1つ目のお問い合わせ内容が解決してから
次の連絡をするのが、多分、普通です。

なんですが!!!

今回の件に関しては、さすがに
そんなことを言ってられません。

 

だって、チャットでも、

1回のお問い合わせにつき
1つのアカウントしか対応しません

みたいな事を、
最初の担当者さんに言われたんだもん(;´Д`)

 

さっきも言いましたが、
私が保持してる停止されたアカウントは、
20個以上もありますから

こうなったら、
持ってるアカウント数分、
全部チャットで伝えてやるーーーーー!!

と、スパムかの如く、
2回目のチャット依頼をし始めたところ、
次の担当者さんも同じ人だったらしく

先程、ご連絡頂いたアカウントに関しては
全部調査依頼してますので、お待ちください!

と、たしなめられました…Σ( ̄ロ ̄lll)

ってか、さっき、
1回のお問い合わせで
1個のアカウントしかダメって言ったのに…

と思ったことは、ここだけの秘密です(*・ノェ・)ボソっ

神対応の担当者、現る!!

※↑これは違う神です(汗)

で、ですね、今回の件に関しては
反省の色を微塵も感じていない私は、

同じお問い合わせでダメなら、
別のトラブルについてチャットで聞いてみよーっと♪

と、またしても、チャット依頼をしてみたんですけどw
(もはやストーカー並ww)

 

ついに3回目のお問い合わせ
【神対応の担当者さん】
を引き当てたんですよーーーヾ(*´∀`*)ノ

 

その担当者さんは、今までの担当者さんと違って、
説明も超丁寧だし、
そのとき質問した内容についても
明確な回答をくださったんですね。

だから、チャットが終わるであろう最後のテンプレ文で、

他に何か
ご不明な点はございますでしょうか?

と聞かれたのを良いことに、

先程のお問い合わせについて
まだ返事が返ってこないのですが…
どうなっていますでしょうか?

と、またしても、昔の話をほじくり返すかの如く、
たった数10分前の話を、この担当者さんに聞いてみたんです。

 

まぁ、これがカップルの喧嘩とかだったら
物凄くイヤな女だなーなんて
自分でも自覚はしてましたが、

仕事ですから、んなこと言ってられません

 

でもね、このときの担当者さんの対応が素晴らしくて、

確認しますので、少々お待ちください

と、めちゃくちゃ迅速に確認してくれて

更には、
普通に垢BANされたアカウントに関しても
調べてくれたんです(´;ω;`)ウゥゥ

担当者さんによって、

ここまで対応が違うのか!!Σ( ̄ロ ̄lll)

なんて、正直、驚いたんですけど、

とりあえず、広告運用での支払い関係の
セキュリティロックについては
審査チームが確認した後に解除されるそうですので、

お盆も挟んで1週間くらいは掛かるんじゃないか?
と予想しています。

 

じゃぁ、セキュリティロックが解除されるまで

ただ、何もせず待ち続けているか?

と言われるとそうじゃなくて、

実は、既に私は広告運用を再開しています。

何をやったのかについては長くなってしまったので、
別の記事でご紹介するか、
メルマガでご紹介しようと思います。

※2017/08/13追記
本日のお昼にセキュリティー解除されたので
約4日間で復活できました♪( *´艸`)

追伸

今回の件って、
物凄くイレギュラーな事件なので、

多分、Facebook広告を運用している人でも
なかなか遭遇しないケースなんじゃないか?

なんて思うんですが、

そういった失敗から
解決策を見つける手段を探す経験が出来たことは
物凄く貴重な体験だなーって感じました。

 

多分、人によっては、
今まで稼げていたアカウントが
全て停止されたとなれば

これからどうしよう!! ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
なんで自分だけ!?運が悪すぎるーーーー!!
だからFacebookなんて、プラットフォームに依存したやり方は嫌だったんだ!

なんて、起きた事象に対して
悲観的になる人が多いんですけど、

私から言わせてもらうと
【想定の範囲内の出来事】
なんですよね。

 

そりゃ、
何かしらのサービスを使ってれば

いつかはアカウントが消えることもあるだろうし
Facebookに限った話じゃないでしょ?

 

YoutubeやTwitterだってそうだし、
無料ブログだって、突然サービスが終了することもあります。

サイト運営だって、Google次第で状況が一気に狂いますしね。

 

そういった意味では、
いろんなネットでの稼ぎ方を知っていれば

対処法だってすぐに見つかりますし
収入面でも安心できます。

 

それに、今までやってきた経験があれば
ちょっとした失敗があっても

また1からやり直せば、
最初に始めたときよりも
早く対応できるようになりますしね♪

 

アイルランドの著述家である
J・マーフィーも

失敗のない人生、
などというものはありえない。

失敗は何事かを成し遂げる
過程で起こることであり、
それは最終結論ではない。

と話していますが、

失敗から何かを学ぶことで
自身がスキルアップできるんだから
そこで諦めてたら勿体ないし

失敗できるって、実は、
凄くラッキーなことだよね♪

 

なんて思うアイラでした。

 

 

▼▼▼ブログランキングに参加中▼▼▼

※画像クリックで応援してい頂けると嬉しいです♪

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です